« 「アジ」三昧 | トップページ | 隠岐ドライブ気分 »

2010年6月 2日 (水)

隠岐の島の悩み

(晴れ)

現在隠岐の島には”産婦人科”の医師がいません。

D4e375d8339b68435f658e7df3724f96ですから妊婦さんは出産時に、本土の病院まで行かなければなりません。

とても不便ですし、何より臨月での船や飛行機での移動は危険です。

どんどん人口減少傾向にある隠岐の島ですから、早急な解決策が必要です。

『このブログをご覧のお客様で、産婦人科の先生はいらっしゃいませんか~!!』

いらっしゃいましたら、是非こちらまでご足労を。

<隠岐の島町HP>

|

« 「アジ」三昧 | トップページ | 隠岐ドライブ気分 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

うちの近くの総合病院でも、何年も前に産婦人科がなくなりました。

切実な問題ですよね。一度に二人の命がかかっているのですから。

投稿: わがママ | 2010年6月 3日 (木) 00時17分

>わがママさん
産婦人科医はリスクが大きいので志望者が少ないようです。切実です。

投稿: BULL | 2010年6月 3日 (木) 15時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「アジ」三昧 | トップページ | 隠岐ドライブ気分 »